「Amebaマンガ」100冊まで最大半額クーポン!!

藤田菜七子は復帰せず引退の可能性が高い?解説者やタレントとして大活躍できる逸材!

藤田菜七子 引退

騎手の藤田菜七子(ふじた ななこ・24才)さんが10月17日の新潟で騎乗した際に、左鎖骨骨折をする大けがをしてしまいました。

2日後の10月19日に、茨城県内の病院で無事に手術を終え、現在はリハビリ中だそうです。

藤田菜七子さんと言えば、中央競馬会JRA所属で唯一の女性ジョッキー(女性騎手)ですが、実力もさることながら、ルックスも「かわいい」と定評があります。

そんな可愛く実績や実力もある藤田菜七子さんですが、今回のケガで実は密かに「引退説」が噂されてる理由や、引退しても芸能界が狙っているお話などご紹介しますね!

藤田菜七子の2度目の鎖骨骨折は想像以上に重傷だった!

藤田菜七子さんが左鎖骨骨折をするのは実は今回が2回目で、1回目の手術に入れたプレートを先月外したばかりの場所を再度、骨折したそうです。

プレートは通常1年くらい外さないのに、7か月程度で外して、翌月にまた同じ場所を骨折・・・。

医者を変えた方がいいのでは?と思いたくなるような診察ですし、根本調教師もGOサイン出すの早かったのではないでしょうか?

藤田菜七子さんが所属している厩舎の根元康広調教師は「しっかり治して完璧に治った後に1ヶ月以上調教してから復帰」と言ってますが、1回目の骨折の時にその言葉が欲しかったですね。

JRA所属で唯一の人気女性騎手なので、早く復帰させたいという思いは伝わってくるのですが、同じ場所を2度も骨折・・・しかもプレート外して1か月も経たないうちですから、やはり心配になりますよね。

復帰が長引くような事になると、騎手として「引退」なんて噂も流れてくることになると思います。

藤田菜七子は復帰せず引退の可能性が高い?解説者やタレントとして大活躍できる逸材

藤田菜七子騎手の引退説は、実は以前から何度もチラホラありました。

「かわいい」と評判の女性ですし、騎手としてすでに100勝を超えて、2019年度の収入は約6,400万円で、2020年度は約4,600万円程の収入もあり、実力もあります。

ルックス良し、実力良し、社交性良し(芸能人との交流関係も広い)の3拍子揃っている藤田菜七子さんなら、即引退しても芸能界で大活躍できそうですし、実際に2018年に芸能事務所大手の「ホリプロ」と専属契約を行っています。

現役の騎手が芸能プロダクションと契約するのは中々稀ですが、藤田菜七子ジョッキーなら引退しても肩書もありますし、とにかく可愛いですから、競馬から離れても人気が出ると思いますね。

藤田菜七子さんが引退となれば、当然、フジテレビの日曜夕方15時から放送されてる「みんなの競馬」のメインキャスターやレポーター、解説者として引く手あまたですし、真っ先にお仕事が舞い込んでくるでしょうね!

でも、そうなると現在のリポーターである元JRA女性騎手の細江純子さんは、行き場がなくなるかも・・・

藤田菜七子が引退して解説者になったら細江純子は失業?


現在の「みんなの競馬」リポーターである細江純子さんも元JRA女性ジョッキーでした。

しかし、藤田菜七子さんの方が勝利数も多いですし、実力もさることながらルックスもかわいいので、確実に細江純子さんはヤバいかもですよね(汗)。

藤田菜七子さんが引退するってなれば、細江純子さんには恐怖のシナリオが待っているかも(怖)。

 

藤田菜七子は復帰せず引退の可能性が高い?と合わせて読みたい記事

藤田菜七子さんのケガが早く治って、またレースに復帰出来たら嬉しいですが、年齢的な事も考えると「引退」と言う噂や憶測も流れてきます。

藤田菜七子さんが引退しても解説者やタレントとして活躍すると思いますが、今はまず、ケガをしっかりと直してほしいですね!

藤田菜七子は復帰せず引退の可能性が高い?と合わせて読みたい記事はこちらです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!