「Amebaマンガ」100冊まで最大半額クーポン!!

30話更新【漫画】消えた初恋の最新話ネタバレと考察|全巻全話を最終回まで紹介

消えた初恋 ネタバレ

漫画「消えた初恋」の最新話ネタバレやあらすじ、考察や感想を全巻全話にて最終回まで紹介します!

漫画「消えた初恋」は別冊マーガレットで連載中の人気BL(ボーイズラブ)漫画。

2021年10月には実写ドラマ化もされ、ドラマ「消えた初恋」のキャスティングとして、主人公の一人「青木」を道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、井田を目黒蓮(Snow Man)のW主演体制とし、オシドラサタデー枠テレビ朝日系にて放送されています。まさかジャニーズにBL漫画の主人公を抜擢するなんて・・・ファンはそれでもドキドキしてたまらないのでしょねうね!

漫画「消えた初恋」のあらすじは、はちょっと天然な高校生達の初恋や三角関係を描いたラブコメディですが、男子同士の同性愛?ともとれるストーリー設定になっていたり、そんな男性を取り巻くJKの存在も重要であったり、様々な視点から漫画を見ていく事が出来ます。

登場人物がみんな天然と言うのもウケるのですが、勘違いやすれ違い、行き違いなど物語のスピードやテンポがバランスよく進み、笑える場面や胸にジ~ンとくる感動的な場面もい多い人気の作品です。

>> 消えた初恋を『無料で読む』 <<

原作者 アルコ・ひねくれ渡

集英社 別冊マーガレット

漫画「消えた初恋」最新話30話のネタバレ

【漫画】消えた初恋「最新話30話」のネタバレやあらすじを紹介していきます!

夏休みが明け、学校が始まった。青木は井田に挨拶されると、緊張して上履きを落とし、まともに返事も返せない。青木は、自分のファーストキスだけでなく、セカンドキスも奪った井田に焦りを感じでいた。ついこの間まで、「好きってよくわからない」とか言っていた井田の成長ぶりについていけないからだ。

夏休み前に受けた模試の結果が返ってきた。青木は井田と一緒に京都の秀英大を目指すことにしていた。秀英大の判定は、まさかのE判定。塾で勉強してきて、かなり手ごたえも感じていた青木にとって、この結果は相当ショックだった。井田に模試の結果を聞いてみると、あっさりA判定との返事だ。

青木は井田に模試の結果を聞かれるが、つい「余裕だった」と言ってしまう。嘘をついた青木は、ほっとしている井田の笑顔に良心が痛み、塾に行って、必死に勉強するのだった。

居残りで勉強している青木を、塾講師の岡野が見守る。岡野は、男同士の恋愛に偏見があり、青木を傷つけたことがあるが、今は理解している。岡野の、「E判定は挽回できるし、あまりへこむな」という励ましで、青木はちょっと元気になった。

塾の帰り道、井田と会うことになった。井田は、青木の秀英大のE判定を知って、無理をするなという。必死に追いつこうとしている青木は、涙が出てきて、「俺は井田が行こうが行くまいが秀英大を目指す!」と言って走って帰ってしまう。

次の日、井田は風邪で学校を休んでいた。友人の相多と橋下さんは、心配して相談に乗る。実は、井田と相多と、橋下さんは、丸めて床に捨てられていた青木の模試結果(E判定)を見てしまっていた。井田が心配していたと聞いて、青木は家にお見舞いに行くのだった。

青木は、井田の寝ている部屋に案内されたが、机の上には、大量の参考書が置いてある。井田はA判定だったが、その裏で、すごく勉強していたんだと、青木は気づいた。

「勉強いやいややっているわけじゃない。がんばりたいから見守っていて」と青木は言い、塾に行こうとする。井田は青木が岡野に勉強を教わると思うと、嫉妬心から「わからない問題があるなら俺に聞けばいいのに」と、すねている。青木は、井田が自分のことを結構好きだと確認できて、うれしくなった。結局青木の模試結果は、解答欄がずれていただけということが判明して、二人はがばっと抱き合うところで30話は終了

漫画「消えた初恋」最新話30話の考察や感想

漫画「消えた初恋」最新話30話の考察や感想を紹介していきます!

「消えた初恋30話」を読んでみての感想ですが、今回もBL展開はなしでした。部屋にお見舞いにいく、ベッドで寝ていて寝ぼけて引き寄せるシーンもありましたが、全くそんな雰囲気になりません。豆太郎(犬)は、気配に気づいてけん制してますけど(笑)。でも、井田の青木を見つめる表情がどんどん優しくなり、お互いがお互いを心配しあって、心が通じ合ってきている二人を見ると、男同士の恋愛も一緒だなあとほのぼのしました。」

「消えた初恋30話」を読んでみての考察としては、受験生の二人ですが、2学期は文化祭などの行事もあるし、クラスメイトに気づかれるハプニングもありそうです。ここまで男同士の恋愛に葛藤がありながらも、少しずつ絆を深めてきた二人が、カミングアウトする日も近いかもしれません。

井田はもし秀英大に受かって、下宿するとしたら、豆太郎(犬)がいなくて寂しいとしか認識がないようです。まだ、青木と近くに住むとか、一緒に住むとかは考えが及んでいないので、そこら辺の進展も今後出てきそうですね。

漫画「消えた初恋」最新話29話のネタバレ

*漫画「消えた初恋」最新話29話のネタバレやあらすじを紹介します!

ノン気の男子高校生、青木と井田が、勘違いからお互いを好きになってしまい、お付き合いが始まった。本人たちも、男同士が付き合うことにまだまだ葛藤があり、親や、クラスメートなどには、付き合っていることが言えないでいる。

青木は以前、井田に「つきあってるの隠せ」と言ったことで悩んでいた。井田はうそをつくのが苦手だし、無理してないか心配していたのだ。井田は、全くそんなことで悩んでいなくて、

「全然、まだ誰かに話す機会ないし」

青木は拍子抜け。夏休みも終わりに近づき、受験生の二人は、花火大会に行くことにした。青木は、地味だった夏休みを振り返り、「もう今日は全部やろうぜ。この夏やり残したことを!」と張り切り、金魚すくいや、屋台めぐりを満喫中だ。

井田は、『この夏やり残したこと、なんかあったような?なんだっけ』と考えていたが、「次のキスは、自分からする」と宣言していたのを思い出した。井田は青木にその話をしようとするが、橋下さん(元青木の片思いの相手)に邪魔され、青木のお姉さんに邪魔され、なかなか二人きりになれない。

井田が何か言いたそうにしているのに気づいた青木は、秘密の花火スポットに井田を連れていく。二人で花火をゆっくり見ていると井田は、

「今日みたいな時に、“青木は俺と付き合ってるんだ”って言いたいなって思った。」

「塾でのこともあるし、あんまり言いたくないってこともわかってるけど」

青木は、井田がそんな風に思っていたのかと思い、「井田が話したい人がいたら、俺もうちょっと勇気出すよ」といった。井田はさらに、次は(キスを)俺からするって約束したことを実行しようとするが、青木は照れて「約束でもねーし、そーゆーのはしたい時にするもんだって…」とちゃかしてしまう。

それでも、井田は、「じゃ 今していいか」と詰め寄り、青木の肩を抱き、二人は熱いキスを交わした。ディープなキスに発展しそうな展開に青木は、「止まれ~」と必死に体を離し、危機感を感じたところで、29話は終了。

漫画「消えた初恋」最新話29話の考察や感想

漫画「消えた初恋」最新話29話の考察や感想ですが、今まで健全にお付き合いしていた二人が、これまで好きってよくわからないと言っていた井田が積極的に迫ってきました。今後はディープなBLの予感しかしません!

今回の話の中で感じた次回の考察としては、そもそも消えた初恋の漫画の出版元が集英社で、別冊マーガレットなのですから、BLっぽい生々しい展開にはならないでしょう。それよりも、二人が同性愛ということを、どう周りに伝えていくのか、という部分に焦点が当たると思います。2学期が始まって、クラスメートたちにバレそうになったらどうするのかな?

「付き合っていると言いたいし、認められたい。でも怖い。」

二人のそんな気持ちが、今後どう変化していくのかですね。親や友達にばれて、一回くらい別れ話が持ち上がるかも?

10月9日からテレビ朝日系列でドラマが放送されています。青木役はなにわ男子の道枝駿佑介さん、井田役はSnow Manの目黒蓮さん。イケメン二人が、この29話のキスシーンを演じるかと思うと、ドラマもめちゃくちゃ楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!