「Amebaマンガ」100冊まで最大半額クーポン!!

66話更新「月のお気に召すまま」最新話ネタバレと考察|全巻全話を最終回まで紹介

月のお気に召すまま ネタバレ

漫画「月のお気に召すまま」の最新話や最新刊、全話全巻の「あらすじ」や「考察」「感想」を最終回まで更新していきます!

漫画「 月のお気に召すまま 」 は、キャラクターがとても可愛くギャグのセンスが良くて、毎回くすっと笑ってしまうの部分です。ポンコツ歩の姿がかなり振り切っていて、面白く、月のツンデレ具合もツボにはまります。

月のツンデレが実は優しく歩とのこれからの「進展」がとても気になる作品ですし、最終回や 最終話における結末はどの様になるのでしょうか?月と歩の二人の関係からもう、目が離せません!

月のお気に召すまま「最新話66話」ネタバレ

月のお気に召すまま「最新話66話」のネタバレやあらすじを紹介していきます!

月と歩がイチャイチャしているところに、(にっ)()ちゃんがやってきた。日花ちゃんが月を好きだったと思っている進藤は、傷つけたくなくて、その現場を見せまいと、壁ドンして視界をふさぐ。さらに目隠ししたり、月を見ないで、俺を見てと言ったりする進藤。日花ちゃんは、実は月ではなく、進藤が気になっているのだが、こんな迫り方をされて、進藤を殴ってしまう。

月から歩先輩と付き合い始めたと聞いた日花ちゃんは、歩先輩がもう自分と遊んでくれないと悲しくなり、進藤に泣きつく。進藤は、俺も歩ちゃんが好きだったけど、同じくらい月が好きだったから、二人とも当て馬失格だと笑った。

日花は、進藤先輩は当て馬じゃなくて、天然タラシのヒーローだったと泣き顔でほほ笑むが、進藤はその笑顔に、キュンとする場面で、66話は終了。

月のお気に召すまま「最新話66話」の考察や感想

月のお気に召すまま「最新話66話」の考察や感想を紹介していきます!

「月のお気に召すまま66話」を読んでみての感想ですが、やたら素直になって、攻めモードの月は、ものすごく破壊力があるということにつきます! あゆみが4回もトイレに行こうとするくらいですから(笑)。でもこの二人は、喧嘩している方がしっくりきますね。最後の月のバックハグ、あゆみは照れてじたばたしていますが、月がほんの少し素直になることで、少しずつカップルっぽくなっていきそうです。

「月のお気に召すまま66話」の考察ですが、当て馬?同志の進藤と日花ちゃんの恋も進展しそうです。あまのじゃくの日花ちゃんは、自分が進藤のことを好きだということをやっと認めたところですが、天然タラシの進藤も、日花ちゃんがかわいいことに、ようやく気付いたところです。4人でダブルデートなどもありかな。4人だとさらにすれ違い・勘違いがひどくなって、ハプニング続出でしょう(笑)。

月のお気に召すまま「最新話65話」ネタバレ

月のお気に召すまま「最新話65話」のネタバレやあらすじを紹介していきます!

(あゆむ)(るな)と恋人同士になったものの、これから何をしていくかがわからない。優しくて、意地悪してこない月にうれしい反面、緊張して、トイレに行ってしまう(1回目)

歩は、自分もいい彼女になろうと、トイレで『いい彼女』で検索。会話でリードしようと戻ってくが、月に「歩先輩といられてうれしい」と攻めモードで言われ、またトイレに行く(2回目)。

歩は、トイレでまた検索し、『嫉妬深いのはNG』と考える。月のところに戻ると、月はクラスメートの女子たちに囲まれていた。女子たちが、ペンを落とした月に、「大事なものは名前を書かないと。」と言っているのを聞いた歩は、月の手のひらに、小さく歩と書いて、月が自分のものと主張する。そんな歩に月もきゅんとしていた。嫉妬しちゃったと歩は反省してトイレへ(3回目)。

歩はトイレでさらに検索し、月をデートに誘って挽回しようと試みる。どこに行きたいかと聞かれたが、場所を考えてなかった歩は、ピクニックに行って、のんびりお昼寝したら気持ちよさそうと思いつく。でも口から出た言葉は、「月と寝たい(野原で)、気持ちよさそう(ぽかぽかして)」だったので、月は大慌て。

あせった歩は、トイレに行って(4回目)検索しようと試みる。月はつかんで引っ張るが、勢い余って二人は抱き合ってしまう。歩はドアップになった月の顔を見られなくて、思わずぎゅっと目をつぶるが、月にはそれが『キス待ち顔』にしか見えない。思わずキスしかける月だが、寸前で歩は目を開けて阻止。

歩にキスを遮られて、月は憎まれ口をたたくが、いつもの意地悪な月に、歩は安心して笑顔になる。そういうかわいくない月も嫌いじゃないと言う歩を、月は背後から抱きしめて、「デートの約束忘れないで」といった場面で65話は終了。

月のお気に召すまま「最新話65話」の考察や感想

月のお気に召すまま「最新話65話」の考察や感想を紹介していきます!

「月のお気に召すまま65話」を読んでみての感想ですが、 歩のトイレに行く回数が多くなって何だか笑えてきましたし、可愛い感じがしました!

月のお気に召すまま「最新話66話」の考察ですが、 凄く良い雰囲気の二人のシーンが続くからこそ、大きな喧嘩や壁が二人の前に立ちはだかってくると予想しちゃいます。

二人が試練を乗り越えられるか?乗り越えてこそ、きずなが深まる予感がします。

月のお気に召すまま「最新話64話」ネタバレ

月のお気に召すまま「64話」のネタバレやあらすじを紹介していきます!

長年にわたって片思いをこじらせていた生意気後輩・(るな)が、とうとう意を決して(あゆむ)に告白した。全くモテないポンコツ先輩女子・(あゆむ)は、脳内処理が全くできず、フリーズしたまま。(るな)は、「一日でいいから考えて‥」と走り去っていく。

(るな)が走り去ってしばらくしてから、(あゆむ)(るな)(こく)られたことを、ようやく理解するが、今までさんざん意地悪されたり、だまされたりしてきたので、なかなか信じられない。それでも、友人の新庄に「(るな)のこと、今日だけは信じてあげてほしい」といわれたことを思い出し、今度こそちゃんと自分も好きって伝えようと決意する。

(あゆむ)(るな)にカッコよく好きっていうためのスケジュールを、一睡もしないで考えてきた。間抜けな返事をして嫌われたくないからだ。そのスケジュールとは、放課後一緒に帰り、夕日を眺めながら(BGMにラブソングを流して)愛の言葉を言うもの(笑)。

でも放課後が来る前に、月と食堂で会ってしまう。考えた計画が台無しになった歩は、月と目が合ったとたんに恥ずかしくてプイっと顔をそむけてしまう。歩の友人二人と、月の先輩二人と、計6人で食事が始まった。歩は、緊張のあまり、ドキドキしすぎて月の顔がまともに見られない。そんな時月の先輩の巻が、

「今どき呼び出してマジな告白する奴なんかいないって」と爆弾発言する。

月は、巻先輩にコーヒーを入れてきたが、そのラテアートには「殺す」の文字が…。

巻先輩は、「(いまどき告白するような)奴に限ってエロかったりするんだよ!」とさらに月を刺激してくる。月は巻先輩の牛丼に大量の七味を投入…。

その後も巻先輩は、月と歩にポッキーゲームを提案してきた。歩は、顔を真っ赤にしながらも、「月とそんなのできないよ・・・」といってしまう。ちょうど授業開始のチャイムが鳴り、月は歩に

「困らせてごめん」と言って教室に戻ろうとする。

歩は『(ポッキーゲームなんて)恥ずかしかっただけだよ、好きって思えば思うほど、うまく話せない。ちゃんと月に好きって言いに行かなきゃ』と走り出すが、転んでしまう。

そんな歩を助けに来たのは、やはり月だった。なぜかいつも意地悪してきて、生意気で全然かわいくなくて、でも私に何かあると必ず助けに来るのは月。私のことをいつだって見てくれている後輩…

歩は思わず月のセーターをつかみ、

「好き。大好き…」と言ってしまう。

月はびっくりして、校舎裏に歩を連れていくが、まだ歩が自分のことを好きだということが信じられない。

「さっきのどういう意味、好きって後輩としてって意味?」

「だって俺、勘違いしそうになっているから。ずっと俺の片思いなんじゃないの…?」

歩は「勘違いじゃないよ。わたしもう・・月のことめっちゃ好きだもん」

涙がこぼれている歩を、月は思わず抱きしめた。

「俺もずっと大好きだった」

ようやくお互いの気持ちが通じ合ったところで、64話は終了。

月のお気に召すまま「最新話64話」の考察や感想

ここからは「(つき)のお気に召すまま」64話の考察感想になります。

64話はようやく月と歩がお互い本音を言えて、気持ちが通じ合った神回でした。

月と歩の両思いが遂に実ったシーン

月の「もう一回言って」「俺もずっと大好きだった」というセリフや表情、抱きしめる姿がもうたまりませんでした。私の一押しは、「困らせてごめん」っていうセリフと傷ついた表情です。胸がきゅんとしました~。

今後の考察ですが、予告を見ると、いよいよ交際編がスタートするようです!まだまだ月と歩のすれ違いは続くでしょう。なんといっても、月はツンデレで、歩は恋愛に慣れていない、ポンコツ女子ですからね。

月は、自分の方が歩より、100倍くらい好きだから、もっと自分のことを好きにさせたいと、ガンガン攻勢をかけてくるに違いありません。

次回は、デート編でしょうか?どんな場所でデートするのかな?

これまでも二人で出かけたりはしてたんですが、これからは恋人同士の立場です。まずは鉄板で、水族館とか、映画とかに出かけてほしいです。相変わらず、勘違いして喧嘩したり、絶交したりしそうですが(笑)。

親に紹介パターンとか、出かけて行って、帰れなくなって、お泊りパターンもいいな。

「歩先輩。これからは、あゆむって呼んでいい?」とかも、ぜひ月に言ってほしいです。

ポンコツ歩は、どんな返事をするのかな?

「月のお気に召すまま」64話の感想としては、ドラマチックな展開はいつもはあまりないんですが、今回は完全にドラマチックな神回でした!次回65話が楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!